Friday, December 30, 2016

Guten Morgen




写真のアングルとか

選ぶ言葉とか

配色とかで人を感じる事があって




幸せだなって思う

文字や色や形から、幸せを感じるなんて

たぶん、きっと、とっても幸せ者だ

Sunday, October 9, 2016

Osmanthus

よく目が覚めると隣にいて

見慣れた様な気がしていた

さすがに月日が経つと朧になるのだと



うとうとすると肩をかしてくれ

くだらない話なのか

大事な話なのか

よく分からない話が多かった


食パンの頭は丸いのと四角いのがあって

サングラスを頭にかけている人が多いとかって

大事な話も大事じゃない話も大切な話

捨てられないね





今は何を見てるのかと

考えると止まらない


私は金木犀をよく見るよ


Saturday, July 23, 2016

第四十七 吉

この御守りを握りしめて

明日になるのを待ったら

良い夢見れるかなぁ

Monday, May 16, 2016

Southern star

畳の上で、みんなの前で

報告を真剣にする姿は

何故かすべてわかっていたような気がして

再会の余韻は無くて

昨日からの続きみたいで

笑いながら受け止める自分が不思議で

幸せすぎだ


気付いてからは、涙しかない




これはきっと私の願望だ

知らないふりして嘘ついて

溢れ出た

Wednesday, September 25, 2013

特効薬

特効薬なのだろうか

前へ進めているような気がする

赤い電車が雪に負けず走り続ける頃には完治していてほしい

見れるモノも聴けるモノも増えてきたから

きっと大丈夫

あと少し

もう少し

Thursday, February 21, 2013

鎖国女

久しぶりにひらいたら色々、画面が変わってて驚いた。
当たり前か。変わりますよね。


ツイッターもフェイスブックもやっていないので鎖国女と言われてますが、
自分からの発信はたまーーにしてるから輸出専属国です。


ダメージ覚悟で毎年やっていた事があったのだが、
今年はその覚悟がいつもとは違った訳で、更にちょっとイレギュラーな
変化球がきてしまったもので狼狽えてる今日です。
じわりじわりダメージがきていて、気をぬくとどっか違う国へ飛んで行ってしまう。
けれど忘れる術や気にしない術を身につけたから、何とかやってます。
善くも悪くも大人になった。

昨日ふと気がついた。
前よりモノが捨てれる人間になったと。
迷い無くガツガツ捨てれるようになった。
前より捨てたくないと思うモノが減ったのかもしれない。
前は捨てたくないモノばかりで、どんなくだらないモノも捨てたく無かったけど
ここ数年で貯まったモノは別にワンクリックでゴミ箱に捨てられる。
それくらいのモノしかない。
それなりに笑って、泣いて、楽しいし、辛いし、苦しいけれど
別に頭で整理が出来る。
意味が分からないくらい楽しかったり、悲しかったりすることが無くなった。
ああー、このまま笑い死ぬかもとかどうしてこんなに苦しいんだよ馬鹿やろう
ってのがない今の月日は周りではなく自分が導いた結果な訳で
それがまた何とも言えない気持ちになる。


全て自分で決めた事です。
誰のせいでもない。


と、言い聞かせて今日も寝ます。
こういう日は大抵寝付きが悪いし、目覚めも悪いから
少しくらい良い夢見させて下せい。















Monday, August 15, 2011

ふじよしだ








数年前から造形大学のテキスタイル院生と富士吉田の機屋さんが
コラボで商品を作っていたのですが、院に進学しなかったので、
実際は富士吉田がどんなテキスタイルをつくっているところで、
どんな人達が関わっていて、とかはぼんやーりしたまま
いつも展示とか見てました。

だから、ずっと凄く興味があった。
なので、仕事が奇跡的に休みだったこともあり、
今回の産地見学に卒業生にも関わらず参加。


想像とは結構違ったところもあったり、
興味深い話も聞けたり、
就職した?先輩方の働いてるとこ見たりして、
学生の時の思考と社会人としての思考の両方で
物事が見れた気がする。


そして、やっぱり忘れたくない生産の現場。
商品を売るっていう立場についてしまうと、
このことを忘れかけそうになる。

凄い恐怖。

全部大事な要素だけど、やっぱりスタート知らないで
物を売るなんて絶対におかしいと思ってしまう。

誰が、どんな風につくっているかも知らないで
凄い良いものですよ。
なんて言えない。


見学終えて今はとっても無力なんだと凄く痛感。。

自分に足りないものが分かり過ぎて辛い。
大学受験を思い出す。
大学入っても辛かったな。もどかしい気持ちばっかりで。


自分が社会に適応し出して数ヶ月。
周りの人にも変化が出ていたことが判明。

インターンで一緒だった人のHPが出来てました。
独立して頑張ってるみたいです。

山梨の星の人は会社をつくったとか。

ワークショプ等でお世話になった先輩はbabyが誕生してました。
かわいかったなー。


日々の変化に焦りを感じるのは24歳になったからなのか。